お知らせ

こども情報局
2021年09月07日

【特別カリキュラム】9月講座開催♪

せかんどはうすでは、子どもたちに色んな体験をしてもらうことで、それぞれの魅力を見つけ出してもらえたらと思い、様々なカリキュラムを実施しております。

そんな講座ですが、毎月1回特別に様々なジャンルで活躍する方々をお招きして子どもたちに本物を触れてもらう機会にしております。

2021年9月特別講座:お金で学ぶさんすう「おみせのしくみ」

年間12回実施予定の特別講座。

第6回目の今回は、NPO法人お金で学ぶさんすう®の佐久本先生に来ていただき、お金というものに触れてもらう機会を作りました。

まず、おみせのしくみついて教えてもらいました。

「仕入れ」や「売り上げ」という言葉を初めて聞いた子どもは、「なにそれ?」「どういうこと?」等様々な声がありました。

3年生以上の子どもたちは、仕入れ金額と購入金額の差を計算して売上金額をすぐ計算していました。

話を聞いた後は2チームに分かれ、実際にお店屋さんを体験していました。

まず、1チーム6種類までのお菓子を千円分仕入れていました。

どのお菓子が売れやすいのか、人気なのか、仕入れ金額が安いお菓子にする等チームのお友達と話しながら選んでいました。

「映えそう!」とイマドキの考えを伝えた子どももいました。

お菓子を選び終わると、それぞれ値段を考えて決めていました。

「売上金額を高くしたいから値段を高めに設定しよう」

「普段は〇円だから●円はどう?」

「これは売れると思うから高くしよう」

等、様々な声が聞こえていました。

値段設定を終えると、1人200円ぐらいを持って他のチームのお店にお菓子を買いに行きました。

今回体験したのは男の子が多かったですが、お店屋さんごっこを楽しそうにしている様子がありました。

お互いのチームがお菓子を購入し終わると、売上金額の計算に入りました。

どれぐらい売れたのか、売上金額はどのくらいなのか

子ども達はドキドキわくわくしながら進めていっていました。

結果発表はとても盛り上がっていました。

今回の特別講座を通して、実践的なお金の使い方やさんすう、お金の大切さ等を学んでもらえたと思います。

また、チームで競い合うことによって他のお店より儲けようという考えをもて、より実践的な体験ができていました。

1年生にとっては難しいことでも、遊びを通して学ぶことが出来ていました。

 

せかんどはうすでは、普段の学童では体験できないことを、様々なご協力いただきます団体様、企業様によって特別講義を実施しております。

色んな体験をしてもらうことで子どもたちにとっては、唯一無二の体験できる場所として楽しんでもらえたらと思っております。

協力企業:NPO法人 お金で学ぶさんすう® 佐久本先生

 

せかんどはうすでは、普段中々遊びに行けない場所に行ったり、他では経験出来ないカリキュラムや特別講座も開催しています。

当所でしか体験出来ないことを、一緒に経験してみませんか?

 

アクセス

せかんどはうす

〒569-0065
大阪府高槻市城西町10-35
田渕ビル1階
TEL:072-697-9088
FAX:072-697-9089
Mail : info@sh2021.jp