お知らせ

こども情報局
2021年05月29日

【特別カリキュラム】5月講座開催♪

せかんどはうすでは、子どもたちに色んな体験をしてもらうことで、それぞれの魅力を見つけ出してもらえたらと思い、色んなカリキュラムを実施しております。

そんな講座ですが、毎月1回特別に様々なジャンルで活躍する方々をお招きして子どもたちに本物を触れてもらう機会にしております。

2021年5月特別講座:看護師のお仕事って??

年間12回実施予定の特別講座。

第二回目の今回は、現役の看護師さんにご来所いただき特別講義をさせて頂きました。

そもそも「仕事」をするってなに?

 

普段考えることが非常に少ないことですが、「仕事」というワードから今回はスタート。

その中の、「看護師」という仕事。

実は、子どもたちの身近にもいる学校の保健室の先生や、病院で働いている病院看護師さん、自宅で過ごす人の所に行って看護をする訪問看護師さんなど一言に看護師という言葉ではまとめることが出来ないくらいに色んな所で働いていることもわかりました。

今回参加してくれたメンバーには、保護者さんが看護師さんという方もいて、より身近に感じてくれる内容でもありました。

 

まずは、みんなの身体にある臓器についてもクイズで出題!

実際に答えながら、子どもたちは先生の絵を見様見真似して書いていました。


(※左側は、先日実施した旅行プランの際の行きたい場所を書き出してくれたものです)

 

そのあと、「バイタルサイン」という言葉をみんなで習って、自分の脈拍を図ってみるという事を体験。

心臓に手を当ててと言われてドクドクしていないと感じたメンバー。

 

次の瞬間!!

 

実際に部屋の中を走ってドクドクさせていました(^-^;

 

身体の色んな箇所でバイタルサインを見つけていました。

(写真:足の甲あたりを触っていました。)

 

そのあと、重要ポイントである心臓マッサージについてもお勉強。

中には、知っている子どもたちもいて、実際に人体模型を持ってくることが出来なかったので、真似をして体感していました。

 

また、感染症についても少し触れてみました。現在新型コロナウイルスについては、みんなも知っている通りマスク着用やうがい手洗いなどはばっちり認識出来ていました。実際に「シャボン玉」を使って空気中に浮遊するものを可視化することで、よりわかりやすく学んでくれていました。

最後には、自分がなりたい職業(もの)にも触れてもらい、どのようにすればなりたい職業に就けるのかなども併せて講義を実施していただけました。

 

いつも講座の時などに登場するせかんどはうすの子どもたちみんなが持っている「ゆめのーと」。

今回もこれが活躍しました。

 

今後の予定

6月度 ヨガってなあに?

7月度 弁護士のお仕事ってなあに?

8月度 元プロサッカー選手と一緒にサッカーについて学ぶ特別体験

 

せかんどはうすでは、普段の学童では体験できないことを、様々なご協力いただきます団体様、企業様によって特別講義を実施しております。

色んな体験をしてもらうことで子どもたちにとっては、唯一無二の体験できる場所として楽しんでもらえたらと思っております。

 

せかんどはうすでは、随時体験入所を実施しております。

詳しくは、こちらをご覧ください。

体験入所について

 

アクセス

せかんどはうす

〒569-0065
大阪府高槻市城西町10-35
田渕ビル1階
TEL:072-697-9088
FAX:072-697-9089
Mail : info@sh2021.jp